お金持ちになりたい!お金の価値観を変える方法

お金持ちになりたい!お金の価値観を変える方法

お金にも影響するコンフォートゾーン

前回はコンフォートゾーンの記事を書きました。

読んでいない人は ⇒コンフォートゾーン ~ 抜け出し成長し夢を追う

今回は「お金に及ぼすコンフォートゾーンの影響」を書きたいと思います。

あなたも気になる「お金」にもコンフォートゾーンは影響しています。

今現在のあなたの収入・支出・貯金・不動産・財布の中身・ローンまで。

すべてあなたのコンフォートゾーンによって決まっています。

 

現在の年収はお金に余裕があるわけではないけど生活出来ないわけでもないですよね?

それはコンフォートゾーンの中にいるからです。

周りの人も同じような年収で同じような価値観を持っている人が集まっていると思います。

同じ年収くらいの価値観の合う人に囲まれていれば快適ですし、お金に余裕はなくても自分の居場所としてストレスなく過ごせます。

仲のいい知り合い10人の平均年収があなたの年収になると言われるのもこのためです。

 

あなたは深層心理では現在の年収が当たり前であり当然と思っています。

だからリスクを背負ってまで転職したり起業しようとしないのです。

また、考え方や価値観も現在の年収相応のものになってしまっています。

例えばあなたの年収が400万円だったとしたら考え方も価値観も年収400万円のものになっているということです。

もしあなたが年収1億円の人達に囲まれれば話も考え方も価値観も違うため居心地が悪いと感じるはずです。

居心地が悪ければ元の場所(コンフォートゾーン)に戻ろうとします。

こういった深層心理が影響するためお金持ちになれないのです。

 

スポンサードリンク

 

お金持ちになりたければコンフォートゾーンを徐々に広げていくことです。

いきなりコンフォートゾーンを広げてしてしまうとパニックゾーンに入ってしまうから注意して下さい。

一番良く分かる例が宝くじの高額当選者です。

価値観が違い過ぎるためにパニックになって思考が停止し、冷静な判断が出来なくなり浪費することだけしかしなくなります。

浪費ばかりしていれば、やがてお金は底をつきます。

宝くじの高額当選者が自己破産する人が多いのはこのためです。

 

コンフォートゾーンを徐々に広げていくにはラーニングゾーンに身を置くこと。

年収400万円が当たり前や当然のことではなく、年収1000万円が当たり前や当然のことだと思えるようにすることです。

年収1000万円が当たり前や当然のことだと思えるようになると、あなたの年収は必ず1000万円に近付いていきます。

それを繰り返すことで徐々に年収1億円も見えてきます。

 

お金持ちになりたければコンフォートゾーン自体を広げなければいけません。

コンフォートゾーンが広がらなければいつまで経っても現状維持です。

ラーニングゾーンに出ればコンフォートゾーンは広げられます。

コンフォートゾーンを広げてお金の価値観を変えましょう。

⇒ LINE・Facebook・Twitterでお金を掛けずに簡単に稼ぐ方法 🔗

お金の価値観を変える方法

コンフォートゾーンを広げてお金の価値観を変える確実な方法を紹介します。

それは「今の年収より高い人と行動を共にすること」です。

年収が低い人との行動を極力避け、年収が高い人と行動を共にすること。

この方法が一番お金の価値観を変えるのに有効な手法です。

 

私達は考えているよりも大きな影響を周りの人達から受けています。

何故なら脳にはミラーニューロンと呼ばれる「鏡のような反応をする神経細胞」があるからです。

脳科学者ジャコモ・リゾラッティが発見したミラーニューロンは、他者の行動などを見ると同じ行動をしようとして活性化する神経細胞です。

眠そうにしている人を見ていると自分も眠くなってきたり、泣いている人を見ていると悲しくなってきたりするのはミラーニューロンの働きによるものです。

 

赤ん坊は母親の表情を真似て表情を豊かにしていきます。

子供は親や周りの大人、よく遊ぶ友達の真似をして成長していきます。

このように私達は無意識に真似をしながら成長してきたのです。

年収が高い人と行動を共にすると脳は無意識にその相手の考え方や行動の真似をしようと活性化します。

ですから年収が高い人と行動を共にするとお金の価値観が変わるのです。

 

スポンサードリンク

 

しかし、今の年収より高い人など周りにいないという人もいます。

そんな人はインターネットやSNSで理想の人を見つけて下さい。

その人がどういった考え方や行動しているのかを勉強し、それを自分に置き換えてイメージとして脳に見せるのです。

実際に目で見たり耳で聞いたりする情報もイメージとして思い浮かべる映像も、脳にとっては単なる電気信号でしかありません。

イメージに臨場感が伴っていれば、脳は夢を見ているときと同じように現実のことだと錯覚します。

繰り返し臨場感を伴ったイメージを脳に見せ続けると、高い年収の人の考え方や行動が自分にとっても当たり前や当然のことになります。

つまり、お金の価値観が変わるのです。

 

お金の価値観が変わると今の年収が居心地の悪い場所に変わり、居心地が悪い場所から一刻も早く抜け出そうとします。

ある人は転職して今の会社より多くの給与を貰おうとするでしょう。

またある人はネットビジネスで一旗揚げようかと考えるでしょう。

自分に最適な方法が決まれば必ず行動を始めます。

その結果、理想の年収に近付くことが出来るようになるのです。

 

一度コンフォートゾーンを広げれば元に戻りたくはなくなります。

そのため居心地が悪い場所に戻らないように努力も出来ます。

それを繰り返すことが出来た人がお金持ちに近付いていけるのです。

 

ありがとうございました。

⇒ FacebookやTwitterでシェアするだけで最大4万円貰う方法 🔗