復縁したいあなたへ ~ 復縁を成功させる3つの事項と2つのメソッド

復縁したいあなたへ ~ 復縁を成功させる3つの事項と2つのメソッド

波動共鳴(波動共振)

そもそも復縁したい相手とは付き合っていたわけです。

なぜあなたと彼(彼女)は惹かれ合い付き合ったのか。

それは波動が共鳴(共振)したからです。

この波動が共鳴することを【波動共鳴(波動共振)】と言います。

 

引き寄せの法則の記事でも書きましたがおさらいを。

人が思考や感情を生み出すとき、脳内では電気信号が流れています。

電気信号(生体電流)は磁界を発生させて微弱ながらも電磁波を発生させます。

この電磁波は松果体という電磁波を放出・感受する器官(光受容器)から外部に放出されています。

放出される電磁波は個人特有の波長をもっており、自分と同じ波長の現象や事象が共鳴します。

これを波動共鳴といい、気が合い(波長が合う)人が引き寄せ合う「類は友を呼ぶ」と言うのもこの現象の1つです。

 

付き合っていた頃の「気が合う」とか「一緒に居ると落ち着く」という感覚は波動が共鳴していたから感じていたことです。

恋人と別れた理由は人それぞれいろいろあるでしょうが、根本的な問題として波動が変わり共鳴しなくなったことが原因です。

波動が共鳴しない相手とは気が合うことも一緒に居て落ち着くこともなくなりますから必ず関係は終わってしまいます。

これは恋人に限ったことではなく、友達などすべての人間関係に当てはまります。

波動は思考や感情によって生み出されますが、その源にあるのは信念です。

波動が共鳴しなくなったのは信念が変わってしまったからということです。

 

スポンサードリンク

 

あなたの周りに同じ人と別れたり付き合ったりを繰り返している人はいないでしょうか?

そういった人は浮気をされたり約束を破られたりしたときなど、喧嘩をして一時的な感情で別れているためです。

一時的な心の動きだけならお互いの信念は変わりません。

そのため感情が冷める冷却期間をおくと、お互いに相手のことが気になりだし必ずどちらからともなく相手にアプローチするのです。

信念が変わっていなければ放出される波動も変わっていませんから波動は必ず共鳴します。

だから元の鞘に収まる確率が高いのです。

 

一時的な感情ではなく心の底(潜在意識)から相手を信じる心(信念)が不信に変わって別れていたら相手にアプローチしても無駄です。

残酷な言い方かもしれませんが、相手にとってあなたとは波動が共鳴しないため気が合うことも一緒に居て落ち着くこともありません。

つまり、一緒に居たくないわけです。

邪険に扱われて傷つき、悲しむのが目に見えています。

「別れは必然だった」と諦め、別の人を探した方が賢明です。

 

もう一度なぜ彼(彼女)でなければいけないのか真剣に考えてみて下さい。

彼(彼女)でなければいけない理由があるのならあなたが変わることです。

相手にも自由意思があり、相手の心を変えることなどできません。

過去と他人は変えることはできないのです。

 

しかし、未来と自分はいくらでも変えることができます。

後悔したくなければ自分の心を見つめ直し、恋愛初期の頃のような振れない信念を持つことです。

しっかりとした信念を持てればあなたの波動は確実に変わります。

彼(彼女)の波動が変わっていなければ必ず共鳴が起き、元の鞘に収まることができます。

波動が共鳴するものは必ず惹かれ合うようになっているのですから。

復縁のためにすべき3つの事項

信念を変える

あなたは自分は何も変わっていないと思っていませんか?

自分の相手を信じる心(信念)は変わっていないのに相手の心が変わってしまったから別れたと思っていませんか?

それはあなた自身が気が付いていないだけです。

別れた本当の理由に気付けずにいるから悩み苦しみ、時が止まったかのように前に進めないのです。

相手の心が分かる人など誰一人としていません。

しかし、自分の心は分かります。

後ほど紹介するメソッドで今の自分の心を見つめ直してみて下さい。

改めて見つめ直すと自分で気付かなかった心の変化が見えてくるはずです。

その変化によって波動が変わり、共鳴しなくなったのだと。

それに気付いて恋愛初期の頃のような振れない信念を持つことができれば復縁は現実のものとなります。

なぜなら波動が共鳴するものは必ず惹かれ合うようになっているからです。

自分を磨く

復縁というのは恋人関係をやり直すことではありません。

付き合っていた前に戻って新たに恋人関係を作ることです。

付き合う前はお互いに相手の前では緊張してドキドキしませんでしたか?

その頃の緊張感がなければ別れた延長になってしまい上手く行きません。

緊張感や胸の高鳴りを感じて貰うためには自分を磨くことです。

相手に何かを求める前にあなたが変わらなければいけないのです。

あなたが輝いていれば相手も新鮮な気持ちで新しい関係を築いて行けます。

執着心を捨てる

執着心があると復縁は100%叶いません。

執着心と言うのは負の感情。自分本位な欲望だからです。

牽引の法則の記事に書きましたが、あなたと相手の意識は繋がっています。

そのため執着心という欲望も届いてしまうのです。

執着心は一方的な押し付けの愛でしかありません。

一歩間違えればストーカーのような思考です。

世界には彼(彼女)とあなたしか存在していないかのように視野が極限に狭くなり、彼(彼女)に拘ってしまっている狂気の思考状態。

そんなものを届けられた相手はあなたに恐怖を感じてしまいます。

本物の愛というのは愛している人の幸せを願うことです。

恐怖を与えることではありません。

一方的に愛を押し付けられては相手は逃げて行くに決まっています。

愛している彼(彼女)の幸せを願ってこそが純粋な愛のカタチです。

彼(彼女)に執着しているのなら今すぐ執着心を捨てて下さい。

本当に愛しているのなら執着心は捨てられるはずです。

執着心を捨てることが出来ればあなたの思いは純粋な愛に変わります。

相手の幸せを願う純粋な愛の気持ちを届けることが大切なんです。

 

信念を変え、自分を磨き、執着心を捨てる。

この3つの事項を実践すればあなたは必ず変わります。

もう彼(彼女)が知っている、別れた時のあなたではなくなります。

そんなあなたの思いは必ず相手に伝わります。

あなたと彼(彼女)の意識は心の奥底では繋がったままなのですから。

復縁のための2Stepメソッド

Step1 自分の心を見つめ直すメソッド

1・楽な服装でリラックスできる姿勢になり五感すべてで相手を感じる

復縁したいと思っている彼(彼女)をことは良く知っています。

顔、体、匂い、癖、鼓動、温もりなど。

付き合っていた頃の感覚を鮮明に思い出して五感すべてで感じます。

2・2人で抱きしめ合うイメージをする

彼(彼女)とギュッと抱きしめ合っていた頃を思い出して下さい。

3・抱き合ったまま彼(彼女)の中に入るイメージをする

抱き合った状態であなただけ幽体離脱して相手の中に入るイメージです。

4・抱きしめているあなたを見つめる

彼(彼女)になりきって、彼(彼女)目線で自分を見つめます。

5・彼(彼女)になりきってあなたに囁く

彼(彼女)になりきって「変わったね」と囁いて下さい。

6・自分の体に戻る

暫くしたらあなた自身の体に戻ります。

自分の体に戻ると抱き合っている彼(彼女)は透明になり消えていきます。

 

自分の信念が変わったことは無意識ですから自覚出来ません。

他人に「変わったね」と教えてもらわなければ気付けないのです。

ですから自分が変わったことに自分自身で”気付く”ことが大切なんです。

自分が変わったことに気付くためには自分を客観視できなければいけません。

ですからこのメソッドで相手の立場に立って自分を客観視して下さい。

自分を客観的に見れば自分の変わったところを自覚できるはずです。

 

スポンサードリンク

Step2 別れた本当の理由を特定するメソッド

この宇宙で起こるすべての現象には原因があるから結果がある「因果の法則 (因果律・鏡の法則) 」という自然法則があります。

ある結果を遡れば必ず何かしらの原因がある「法則」ですから例外はなく、恋人との別れにも当然当てはまります。

これを見誤ると「何も分かってない」「何も変わってない」と思われて復縁が成功することはありません。

自分の心を見つめ直すメソッドによって自分の心の変化に気付くことができたら時系列を遡り、なぜ心が変化してしまい別れるまでに至ったかを理解して下さい。

納得いかない別れ方であったとしてもその原因は自分にあった。

それを大前提として頭において実践して下さい。

 

1・紙と鉛筆を用意して別れ話が出る直前のあなたの彼(彼女)への本当の気持ちを正直に書いて下さい。

2・あなたがその気持ちに至った理由である彼(彼女)の行動や思考はどういうものだったのかを書いて下さい。

3・ではなぜ彼(彼女)はそういった行動や思考に至ったのか、その背景にあると思われるあなたの行動や思考を書いて下さい。

4・今書いたあなたの行動や思考の背景にあった彼(彼女)の行動や思考はなんだったのか書いて下さい。

 

思い出せるだけ思い出して何通りも書いて下さい。

このメソッドを実践するといくつかの行動や思考のパターンが見えてきます。

そのパターンの結果が別れであり、あなたが改善しなければいけない行動や思考でもあります。

間違った原因をいくら改善しても復縁成功への道のりは遠のきます。

別れた本当の理由を見つけ出し、復縁できるように改善して下さい。

それが出来なければ諦めて別の人を探した方が賢明です。

 

メソッドを実践するうえで身に付けていれば効果が高まるものがあります。

それはパワーストーンです。

古くから石には不思議なパワーがあることはよく知られた話です。

実はパワーストーンからは天然石固有の波動が出ています。

その波動が持ち主の波動を調整し修復してくれるのです。

 

パワーストーンの中でも復縁に良い効果を発揮するものが存在します。

それは「ローズクォーツ」「インカローズ」「ガーネット」「ピンクオパール」「ルビー」「アメジスト」の6石です。

これらを身に付けていると復縁に良い効果を与えてくれます。

あなたも身に付けて効果を高めて下さい。

⇒ 復縁に導くパワーストーンの力 🔗

 

必ず復縁できると確信して実践して下さい。

あなたの波動が変わり、相手に思いが伝わると必ず何らかの変化が起こります。

復縁に焦りは禁物です。

必ず思いは伝わります。

無事復縁を果たされることを願っています。

頑張ってください!